【CHECK!】

2013年10月25日

【ブラック企業】「帰宅は午前、休日無し、再就職が心配で退職できない」 労働相談が急増…宮城労働局

1: つくび ◆POKEMONOjk @筑美憧嬢φ ★:2013/10/25(金) 19:25:25.71 ID:

 宮城労働局への労働相談が急増している。ことし1〜9月の受付件数は前年同期を
14.3パーセント(2126件)上回る1万6999件になった。若年労働者の使い捨てや
過酷な長時間労働を強いる「ブラック企業」が社会問題化したことなどが影響しているとみられる。
労働局は「社会的な関心が高まり、労働者が声を上げる雰囲気が出てきた」と分析している。


 電話などによる労働局への相談件数はグラフの通り。年度末に急増する傾向は同じだが、ことしは
4月以降もハイペースで推移している。3カ月ごとの集計で見ると、7〜9月は前年同期を957件上回った。

 厚生労働省経由で寄せられる電子メールによる相談、情報の増加も
著しい。1月は5件にとどまっていたのが、9月は64件に膨らんだ。


 宮城労働局によると、従来の過重労働に加え、パワーハラスメントに関する相談内容が増えて
いるという。同局監督課は「勤務先は上場企業から中小零細までさまざま。業種も幅広い」と話す。

 労働相談は、東北の他の労働局でも増加傾向を示している。


 山形労働局は「ニュースなどでブラック企業に焦点が当てられたこともあり、
夏ごろから1割程度は増えている」と説明。岩手労働局は「景気が上昇局面に
入り、労働者の出入りが活発になっているのも影響している」と分析する。

 過重労働やパワハラの放置は、職場環境を悪化させるだけでなく、
事業所間の正当な競争もゆがめかねない。宮城労働局監督課は
「重大事案や緊急性があるものから解決に向けて着手している」と話している。


 ◆過重労働・不払い深刻 国への相談、東北は119件


 厚生労働省が9月1日に実施したブラック企業に関する全国一斉の電話相談では、
東北から119件の相談が寄せられた。若年層にとどまらず40代からも
悲痛な声が届くなど、劣悪な労働環境の広がりと深刻さをうかがわせた。

 相談内容(複数回答)で最多だったのは「残業代不払い」の54.6%で、
次いで「長時間・過重労働」29.4%だった。「月に残業が100時間を超えても手当がない。
上司の指示がきつい」(建設業、40代)など賃金、労働時間の双方で問題があるケースもあった。


 パワーハラスメントに関する相談も16.0%に上った。「職場にパワハラ、セクハラが
ある。自分も本社の上司から受けた」(接客娯楽業、20代)などの声が寄せられた。

 相談者の内訳は本人60.5%、家族23.5%、職場の関係者など16.0%。本人の年齢
(判明分に限る)は30代が24.4%と最も多く、20代21.8%、40代18.5%と続いた。


 業種別では商業、製造業、保健衛生業などが目立った。

 相談の中には、30代の息子を案じる父親から「午前0時すぎの帰宅で休日はほとんどない。
辞めろと言っても、本人は再就職が心配で退職できない」との訴えがあったという。


■記事:河北新報社  http://www.kahoku.co.jp/news/2013/10/20131025t12011.htm
■関連スレッド (DAT落ち)


【政治】自民党・渡邉美樹(ワタミ創業:安倍公認)…「何がブラック企業だ。ふざけるな」「日本中には何千、何万のブラック企業がある」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1376036797/
http://kininarunewslab.up.seesaa.net/29722323.jpg
3: 名刺は切らしておりまして:2013/10/25(金) 19:34:50.78 ID:

労基署や労働局なんか話しになんねえほどまともに聴いてくんねえぞ。

束で弁護士に言った方がいいわな
続きを読む
posted by newsreport at 22:05 | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

iPhone 5sに「死の青い画面」が映る 日本や海外で多数の発生報告

1: やるっきゃ騎士φ ★:2013/10/16(水) 10:10:12.00 ID:

ソースは
http://www.j-cast.com/2013/10/15186303.html?p=all

[1/2]
米アップルのスマートフォン「iPhone5s」の画面が青一色の「ブルースクリーン」になり
強制的に再起動されてしまう。こんな現象がインターネット上で複数報告されている。
ブルースクリーンといえばWindowsに深刻なエラーが発生したときに表示される画面で、
英語ではBlue Screen of Death(死の青い画面)とも呼ばれる。

iPhoneはマイクロソフトではなくアップルの製品だが、買ったばかりの最新機種に
ブルースクリーンが表示されたことに、ユーザーは「どういうことなの…」と心配する
声があがっている。

■池田信夫「iPhone5sが死んだ…」
「iPhone5s」は2013年9月20日に発売されて以降、国内では在庫が不足するほど人気の
商品だ。同時期に発売された廉価版「5c」に搭載しているタイプより高性能な
64ビットのA7プロセッサを使用し、パフォーマンスの高さを売りにしている。
ホームボタンに 「Touch ID」を内蔵して指紋認証機能も備えた。

しかし、同機種の使用中に突然画面がブルースクリーンになるという報告が、
一部ユーザーから相次いでいる。自由度が増す代わりにメーカー保証対象外となる
ジェイルブレイク(脱獄)をしたわけでもなく、普通に使用している最中に画面が
青色に切り替わり自動的に再起動を始めてしまうという。
経済学者の池田信夫さんも「iPhone5sが死んだ…」と青色になった画面の写真を
添付して、「何もしてないのにいきなりフリーズし、最初は再起動すると直ったが、
ついに死んでしまった」と、ツイッターやブログで同様の報告をした。
初期化してデータを消しても不具合は続くといい、「これはハードウェアに欠陥がある
としか考えられない」と訴えた。
「64ビットがどんなにすぐれていても、こんな致命的な事故が1週間もたたないうちに
起こる製品を世に出すアップルはおかしい。少なくとも3Gのときは、こんな事故は
一度もなかった」
と激怒している。

池田さんの他にもツイッターなどでは、
「ブルースクリーン強制再起動が多発中。今日一日だけでも4回。。。昨日5sを
購入したばかりの家族の端末でも1回起きています。今後のソフトウェアのupdateで
解決すると良いのですが」「iPhoneブルースクリーン2回目来た。直前に怪しい挙動が
あって、SS撮るんだけど、クラッシュしたあとにデータが残ってない」
と、ブルースクリーン表示後の再起動が多数報告されている。

-続きます-
2: 名刺は切らしておりまして:2013/10/16(水) 10:11:24.42 ID:

10年以上昔のWindowsを思い出すな
続きを読む
posted by newsreport at 23:10 | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

就職活動/SPI/解き方 就職活動におけるSPIの解き方

就職活動の第一関門、SPIの概要、解き方のコツ、例題を用いての

解説を掲載してあります。

就職活動はエントリーシートや面接のみならずSPIの筆記試験も

ある程度重要視されています。

なので、対策が必要です。

しかし、範囲が膨大なため方法が分からない方が大半でしょう。

そこで、その膨大なSPI試験をわかりやすく解説しました。

これを活用して就職活動を乗り切ってください。

 無料レポート
 「就職活動/SPI/解き方 就職活動におけるSPIの解き方」

http://www.sugowaza.jp/r/Mm9yX2R2YQ==.html
posted by newsreport at 21:05 | TrackBack(0) | 就職に役立つ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。